03.22 CRZKNY & FRUITY double release party in NIIGATA

 

2014.03.22.SAT

 

CRZKNY & FRUITY double release party in NIIGATA

 

GENRE:

BASS MUSIC, JUKE/FOOTWORK, DUBSTEP

 

GUEST LIVE:

CRZKNY (GRIND GIRL/SHITLIFE) from Hiroshima

 

GUEST DJ:

FRUITY (SHINKARON/Flight Muzik) from Yokohama

 

DJ:

HASEDAI (DEVIOUS)

JuicyJun (Y2FUNX)

freshman (Y2FUNX)

山崎@宇宙

tetsuyasarashina

 

OPEN 22:00

DOOR 1500yen(1D)

 

INFORMATION

http://twitter.com/160bpm_niigata

 

NULO

新潟県燕市井土巻2-23 ミナミビル2F

TEL:0256-46-0268

http://www.nulokenoh.jp/

 

 

Dirtying

 

CRZKNY (GRIND GIRL/SHITLIFE)

 

2012年からジューク / フットワークを製作。他ジャンルからも絶大な支持を受ける衝撃トラックを連発、2013年にリリースしたファースト・アルバム『Absolute Shitlife』は発売前から大きな話題を呼び発売と同時に即完売。新宿ロフトで行われたリリースパーティーでのライブでオーディエンスを低音地獄に陥れ衝撃を与える。南は沖縄、北は仙台まで全国30ヶ所を巡るリリースツアーを敢行。同時に各方面で話題となったジューク×ヒップ・ホップ・コンピ『60or80』にも3曲提供しDOWN NORTH CAMPの仙人掌、SIMI LABのMARIA、岩国Hiphop集団MVJIMOB等と競演。また同年日本初開催のGRIME企画「WARDUB JAPAN CUP」において100名近いトラックメイカー達と闘い見事TOP10入りを果たす。メキシコのレーベルTen Toes Turboから2枚のEP、そしてジュークの本場シカゴのフットワーク集団 [Tribe National] からもEPをリリース、日本人初のMVを製作されるなど、その活躍は国内に留まらない。また、ジューク・トラックと並行してエレクトロの製作も行い、2013年にリリースしたアルバム『NUCLEAR/ATOMIC』はBandcampのエレクトロ部門で1位を記録。2014年にはドイツのレーベルよりアナログをリリース予定。ここではドレクシヤのオリジナル・メンバーでもあるDJ Stingray (Urban Tribe)がリミックスで参加。ジューク・シーンを飛び越えた大躍進を遂げ、2014年3月には待望のセカンド・アルバム『Dirtying』をリリース。今最もアンダーグラウンドミュージックで注目すべきアーティスト。

 

http://crzkny.bandcamp.com/

 

 

Let Da Muzik Talk

 

FRUITY (SHINKARON/Flight Muzik)

 

1986年生まれのJuke/Footwork DJ。2012年10月よりレーベルSHINKARONを始動し、同時に自らの1st EPをリリース。その後もWeezy、BoogieMann、吉村元年等の国内アーティストから、シカゴのFootworkクルーTribeやDJ ROCの様な海外アーティストまで、今尚ハイペースでリリースを続ける。自ら手掛けた楽曲はD.J.April、LEF!!!CREW、粗悪ビーツ、IG Culture、Lenkemz等のDJにより国内外問わずプレイされている。DJではFootwork特有のバトルサウンドを得意とし、そのプレイは昨年来日したFootworkの神様RP Booにも絶賛された。またDJ Diamondの主宰するFlight Muzikのメンバーでもあり、日本人としては唯一Juke/Footworkの本場シカゴのDJクルーに所属する。2014年3月2日にデビューアルバム"Let Da Muzik Talk"をリリース。

 

http://shinkaron.info/